東洋大学東洋学研究所 2021年度 第4回 オンライン研究発表例会のお知らせ

当会の会長・渡辺章悟 教授が所長を務める
東洋大学 東洋学研究所の研究発表例会が開催されます。

日時: 2021年12月18日(土)午後 2 時55分より

場所: オンラインリモート(Zoom)発表会
            (運営 東洋学研究所)

 14:55~17:30予定

開 会 の辞  14:55〜15:00      東洋学研究所 所長     渡辺 章悟

 研 究 発 表     (15:00~17:20)

15:00~15:40
Bhūtaḍāmaratantra のマンダラ観想法―BBT、HBT の記述比較
                       藤井 明 奨励研究員

 (10分休憩)

15:50~16:30
エピクロスの快楽主義と現代の自殺

                       岩崎 大 客員研究員

 (10分休憩)

16:40~17:20
キリスト教と仏教との間での哲学的影響

   ―ペドロ・ゴメスの『講義要綱』を通じて―
                フレデリック・ジラール 客員研究員

閉会の辞・総評  17:20~17:30             相楽 勉 研究員 


○ 本研究発表例会は、オンライン(Zoom)にて行います。
 参加費無料ですが、申し込みが必要です。

○ 申し込み方法:toyogaku@toyo.jp宛てに
 12月16日までにメールをお送りください。
 メール本文には、「名前」「住所」「電話番号」を記載して下さい。

○ 折り返しZoomURL、パスコードをお送りします。
                  →→→ 詳細は こちら

リーフレット(PDF)のダウンロードは以下からどうぞ ▼▼▼

(アイキャッチ:Mirko BozzatoによるPixabayからの画像)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

eight − four =