東洋学研究所 第2回研究発表例会のお知らせ

当会の会長・渡辺章悟 教授が所長を務める
東洋大学 東洋学研究所の研究発表例会が開催されます。

日時: 令和3年10月16日(土)午後1時55分より

場所: オンラインリモート(Zoom)発表会
            (運営 東洋学研究所)

 13:55~16:25予定

開 会 の辞  13:55          東洋学研究所 所長     渡辺 章悟

 研 究 発 表     (14:00~ 16:20)

14:00~14:40
哲学館主井上円了文学士静岡巡講の詳解
                       出野尚紀 客員研究員

 (10分休憩)

14:50~15:30
『宗鏡録』所引「観師十種道場観」について―新羅華厳文献の可能性― 
                       佐藤 厚 客員研究員

 (10分休憩)

15:40~16:20
日韓世代共感孝文化運動の可能性に関する研究
               金 得永(Kim Dukyoung) 客員研究員

閉会の辞  16:20~16:25          東洋学研究所 所長     渡辺章悟  


○ 本研究発表例会は、オンライン(Zoom)にて行います。
 参加費無料ですが、申し込みが必要です。

○ 申し込み方法:toyogaku@toyo.jp宛てに
 10月9日までにメールをお送りください。
 メール本文には、「名前」「住所」「電話番号」を記載して下さい。

○ 折り返しZoomURL、パスコードをお送りします。
                  →→→ 詳細は こちら

(アイキャッチ画像:仏教青年会会長 森原康暉 撮影)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

eight − six =